Breast awareness ブレストアウェアネス を知ろう!

Breast awareness ブレストアウェアネス を知ろう!

沖縄県の みなさん

残暑お見舞い申し上げます!
どうぞ体調お気をつけて夏を乗り切りましょう!
この暑さに負けない”熱さ”で
    ピンクリボン沖縄は今年も飛ばしますよ〜!

さて みなさん
ブレストアウェアネス って ご存知?
またまた カタカナ で失礼いたします

Breast awarenessとは
1990年代からイギリスで提唱され始めた概念で

 1)自分にとっての乳房の正常な状態を知って
 2)見て感じ 

 3)乳房の変化に気が付く

 4)変化を感じたら医療機関に行く 

 5)50歳以上になったら乳癌検診をうけること

 (イギリス発祥の概念のため、日本での40歳以上の検診開始とは異なります)

 などから構成される概念です
 いわゆる自己触診とは異なる考え方です

日本でも2000年代から少しずつ案内されてきていますが、医療者のなかでもまだまだ周知できていない概念です

大事な点は、セルフチェックを推奨することだけとはちょっと違う
という点でしょうか

個人的には 自分の乳房を慈しむ というイメージかなと思っています
普段から自分の乳房を慈しむことで、自然にセルフチェックをしたり、検診へも足を運ぶことにもつながるのかなと考えます

どうでしょう みなさん
 この ブレストアウェアネス 
   イメージをもって頂けました?

いつも 乳房への愛を!
 そして みなさんご自身への愛を! 

 

2019年9月