よくある質問

Qピンクリボン運動ってなんですか?

A「シンボルであるピンクリボンはもともと、自らの祖母、姉妹そして娘が乳がん患者であったシャーロット・ヘイ リー(Charlotte Haley)が1990年代始めに、乳がん患者への支援を求めるための草の根運動として手製のピーチリボンをカードとともに配ったことからきています。 1992年にアメリカの化粧品会社Estee Lauderと女性向け健康雑誌SELFが、リボンの色をピンクに代えて運動を展開し、以後ピンクリボンが乳がんの啓発運動のシンボルとなって行きまし た。

Q乳がん検診はどこで受けられますか?

Aa) 症状(しこりを触れる、硬いところがある、変形が気になる、乳首から乳汁以外の分泌がある、など)がある場合は「乳がん検診」を受けるのではなく、専門の施設や専門外来を設けている施設を受診されて下さい。(当サイト掲載の「沖縄県マンモグラフィ検診二次検査協力医療機関」を受診することをお勧めします)。

b)症状がない場合は 1)職場検診で乳がん検診を受けられるか確認する、 2)お住まいの市町村で実施している地域検診の対象か確認する(当サイト掲載の「市町村健康増進事業(がん検診等)担当課」に問い合わせる)、 3)人間ドックの際の乳がん検診を利用する、 4)直接検診機関に申し込む(当サイト掲載の「沖縄県マンモグラフィ検診一次検診協力医療機関名簿」参照)。